スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



にほんブログ村 本ブログへ

人気blogランキングへ

- : - : 
<< 2011年4月読了本 : 2011年6月読了本。 >>

2011年5月読了本

ここから怒涛の北方謙三まみれが始まります。

5月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:3547ページ

水滸伝 7 烈火の章 (集英社文庫 き 3-50)水滸伝 7 烈火の章 (集英社文庫 き 3-50)
やーもう、雷横のとこで、ぼたぼた涙してこれはいかんと1回休憩したのはいいが、阮小五のとこでまたぼたぼた泣いて、最後の最後でええ!また!と愛着のある武将が男らしく去っていくのを目の当たりにして、ひどく辛かった巻でした。。
読了日:05月28日 著者:北方 謙三
水滸伝 6 風塵の章 (集英社文庫 き 3-49)水滸伝 6 風塵の章 (集英社文庫 き 3-49)
読了日:05月27日 著者:北方 謙三
水滸伝 5 玄武の章 (集英社文庫 き 3-48)水滸伝 5 玄武の章 (集英社文庫 き 3-48)
読了日:05月21日 著者:北方 謙三
水滸伝 4 道蛇の章 (集英社文庫 き 3-47)水滸伝 4 道蛇の章 (集英社文庫 き 3-47)
雷横のとこで思わずなきそうになった。解説の絶賛ぶりにも笑った。確かに北方は伝播する。
読了日:05月17日 著者:北方 謙三
水滸伝 3 輪舞の章 (集英社文庫)水滸伝 3 輪舞の章 (集英社文庫)
読了日:05月15日 著者:北方 謙三
水滸伝 2 替天の章 (集英社文庫)水滸伝 2 替天の章 (集英社文庫)
あまりの面白さに最終巻までいっきに全部買いました。わくわくが止まらない…!特に、特技などがそう目立たない人物にも愛情こめて描写してるところが本当にいい。胸のつまるエピソードが多くて、ひとりひとりを覚えようとしなくても、きちんと心の中に残っている。2巻でこれなら、続きはどうなるのだ!
読了日:05月14日 著者:北方 謙三
水滸伝 1 曙光の章 (集英社文庫 き 3-44)水滸伝 1 曙光の章 (集英社文庫 き 3-44)
三国志のときから感じていたが、北方謙三の人物造形の巧みさには舌を巻く。どの登場人物にも背景があり、それぞれの時代をちゃんと生きている。おざなりにされる人物がいない。誰に対しても共感してしまう凄さがある。これだけ登場人物を出しておいて、誰一人として印象に残らない人物がいないというのはものすごいことだと改めて感じた。
読了日:05月12日 著者:北方 謙三
極北クレイマー極北クレイマー
読了日:05月11日 著者:海堂 尊

読書メーター
2011年読了本数:30冊


にほんブログ村 本ブログへ

人気blogランキングへ

comments(0) : - : 

スポンサーサイト



にほんブログ村 本ブログへ

人気blogランキングへ

- : - : 

COMMENTS